スポンサーサイト
--.--.--(--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



消費者金融の審査 信用情報
2006.05.18(Thu)
名寄せが終わると信用情報を取得します。

通常、やみ金融などを除いては大抵の会社は信用情報機関に加盟しています。

お役立ち情報満載!
債務・借金ブログランキングはこちら

信用情報機関といっても何種類かありますが、ここでは主に消費者金融が加盟している情報センターを例に解説します。

まず、名寄せが終わった金融会社は申込内容をもとに自社のコンピュータへ入力していきます。

それが終わった段階で情報センターに問い合わせを行います。

金融会社と情報センターのコンピュータはオンラインで接続されており、自社のコンピュータで問い合わせすると瞬時に回答が返ってきます。

検索のキーワードは氏名、生年月日、電話番号です。
この3つで消費者金融利用経験者であれば情報が回答されます。

回答される内容は、氏名、生年月日、住所、自宅・会社電話番号、勤務先会社名、利用している件数、キャッシングした金額と現在の残高、最後にいつ払って、次はいつまでに支払わなければならないのか等です。

信用情報を取得すると過去の破産や債務整理、支払いの延滞などの情報もわかりますので、いわいる「ブラック」もここで判別します。

お役立ち情報満載!
債務・借金ブログランキングはこちら




Comment












管理者にだけ表示を許可する

TrackBack
名寄せ名寄せ(なよせ)とは、従来、特に預金保険法施行以前は、金融機関における業界用語で、同一金融機関内、より狭くは同一支店内に同一顧客(自然人・法人・法人格を有しない団体等を問わない)が、複数の口座を保有することになった場合、後続する口
めいのブログ 2007/06/22 Fri 09:16
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。