スポンサーサイト
--.--.--(--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



一度に複数の会社に申込みした方が得
2006.05.08(Mon)
複数の会社に同時に申込みするメリットは・・

複数の会社に同時に申込みするメリットは何でしょうか?

単純に良い条件の会社を見極める為です。


お役立ち情報満載!
債務・借金ブログランキングはこちら

昨今の消費者金融の広告は、貸付条件自体が広告のようになっています。

例えば、

「業界最低水準の低金利8%~、余裕の限度額300万・・」

などは、キャッシングを利用しようとしている人には非常に魅力的に映ります。

しかし、いざ申込みしてみて出てきた審査結果は、「初回100万の限度額で金利14.5%です。」という回答だったりするのが常です。

こうなると人間の心理的に、「まあ、これでもいいか!」という妥協でそのまま契約してしまうのです。

元業界人のまっちゃんだったらこんな妥協は許しません。

金融会社の思うつぼです。

当サイトでもご紹介のとおり、表面的に金利1ケタ台、最高限度額300万は当たり前にたくさんあります。

実際は審査をしてみないことには、ハッキリとした条件がわからないのです。


どうしたらいいの?

まず、大まかな条件で申し込んでもいいなと思うところを3社程度にしぼります。

1社づつ、インターネットより申込み画面に移り必要事項を入力していきます。

ここでひとつ注意点ですが、必要がなくとも申込み金額は最高額を入力して下さい。

申込み手続きを終えた後、各社、審査結果を連絡してきます。

ほとんどの会社は、融資限度額に比例して金利を設定していますので、融資可能額が大きく取れたほうが金利も低くなります。
(大きな限度額が取れても実際にキャッシングする金額はいくらでも構いません。)

審査結果は会社によって大きく変わってくるので条件が一番よかったところを選びましょう!

と、言いたいところですが、まだ続きがありますので、各社とも審査結果を聞くだけにして、契約するかどうかは保留にしておきましょう。

契約するかどうかの回答は即答せず、検討して折り返し電話するとでも言っておいて下さい。

ここから、さらにより良い条件を獲得する為に少しだけ交渉してみましょう。


つづきは次回に・・

お役立ち情報満載!
債務・借金ブログランキングはこちら



Comment












管理者にだけ表示を許可する

TrackBack
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。